ご予約の方はこちら

News

お知らせ

  • お知らせ

    • これから塾 コラム

      1/31 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』(4回目)
      2023/01/31
      1.今世の中で起きていること、進む方向
      1)22世紀ってどんな世の中? (その3)
       意識の前提になる認識について述べてきましたが、意識の階層とこの認識との関係を関連する項目も含めて少し見ていきたいと思います。図4は、意識の階層と認識など関連する項目を整理した表になります。分類する意味で境界線を線引きして表にしていますが、明確に分けられるものではないことをお断りしておきます。
       ここでは意識の階層を、顕在意識、潜在意識、深層意識・集合無意識・超意識、普遍意識・純粋意識の4つの階層に分けています。それぞれの意識を細かく定義するのは難しいですが、最後の普遍意識・純粋意識は、人間としての個を超えたトランスパーソナルな領域の意識として位置付けています。集合無意識や超意識についても個を超えている面を持っていると思います。
       先ず、分かり易くするために目に見える部位から割り切って見れば、大脳新皮質が顕在意識の主な活動野になります。ここでは、脳の神経細胞間を神経伝達物質によって電荷などが伝えられることで、情報が伝わって行きます。そうした反応が複雑に形成されることで、認識が形成されるのだと思います。私達は限られた範囲の波長の光子(フォトン)の波動(電磁波)を視覚で捉えますが、顕在意識は基本的に物質(分子・原子)反応の世界の意識になります。この意識の活動として、知性、理性、思考、判断などが上げられます。私達がコントロールしながら行っている活動という面が強いです。
       チンパンジーやゴリラなどの高等な類人猿、イルカやクジラなどの高等な海洋哺乳類は、自覚する顕在意識をあるレベル持っているように思いますが証明はできません。私達人類の顕在意識が発達したことは、大脳新皮質にある言語野の発達と関係が深いように思えます。私達の言語コミュニケーション能力が著しく発達したことが、同時に自覚するという行為を言語表現できることになったことに深く関係しているのだと思います。
       顕在意識の大脳新皮質に対して、潜在意識の主な活動野は少し古い哺乳類の脳と言われる大脳辺縁系で、勿論単純に区分けできるのもではないでしょうから、大脳新皮質や脳幹も関わっているでしょう。認識やコミュニケーション媒体としては、顕在意識と同様に分子・原子も勿論あるでしょうが、ここでは後章で詳しく述べる「量子のもつれ(クォンタム・エンタングルメント)」のような現象が、潜在意識の活動のベースにあるように思えてなりません。現代科学では、まだまだ証明しようのないことです。よって、認識にしてもコミュニケーションにしても潜在意識の活動を支える媒体は量子・素粒子(クォンタム)が含まれます。正当な脳科学の立場からは異論があるかも知れませんが、まだ物理学の世界でも新しい事実がどんどん見つかってくる段階の量子もつれのような現象について、この領域で持つ役割が少しずつでも分かってくるのはまだまだこれからでしょう。よってここで述べている内容は直観によるものです。潜在意識は感情や感性、そしてこの直観にも結び付いていると思います。潜在意識には生まれてからの全ての記憶も残っているように思えます。
       更に深層意識の領域になると、より古い爬虫類の脳と言われる脳幹や身体全体が活動野になると思うのですが、私達が普段意識することなく動いている全ての身体活動、不随意機能などを支えているものと思われます。そして、この深層領域は、自分の外にある色々なものや生物たちとも量子のもつれ現象で連携して活動していることが、今後少しずつ分かってくるような気がしています。私達人間は、日常生活が極端に顕在意識の活動に偏っているのですが、他の生物達は当たり前のこととして潜在・深層領域の繋がりを使って生きているのではないでしょうか。
       現代社会に於いて私達は、その社会的活動のほとんどを顕在意識、大脳新皮質に頼った形で日々生活しているように思えます。そこには社会の体制に加え、乳幼児期から始まる教育全般も影響しているように思えます。そうしたことが、現代社会をひとつの時代の末期症状に導いているように思えてなりません。もっと潜在領域、深層領域まで脳全体を統合したような生き方が求められる時代に変わって行く必要があるでしょう。
       トランスパーソナルな普遍意識・純粋意識については、また章を替えて取り上げられればと思います。今回もまたややこしくなってしまいましたがこの辺にして、次回は別の見方で意識階層を捉えてみたいと思います。
      1/31 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』(4回目)
      1/31 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』(4回目)
      1/24 22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-(3回目)
      2023/01/24
      1.今世の中で起きていること、進む方向
      1)22世紀ってどんな世の中? (その2)
      【パラダイムシフト】 物資サイエンス(科学信仰)→クォンタムサイエンス
      【意識の変容】 優越意識→自立意識
      【価値観の前提となる視点の変化】 客観性重視→主観性重視
      というこれから進んで行くと思われる変化について、先ず「意識の変容」から見て行きたいと思います。

      【意識の変容】
       意識について改めて考えると、なかなか捉えどころのないものです。言葉にすると「私達が直接的に心の現象として経験していることを自分で認識している状態」と言った感じでしょうか。どうしても認識するという行為があって、それを確認する、自覚するところから意識が生まれているように思えます。ここで確認するとか自覚するとか言う行為が必要ですが、それは自分で分かっているということであり、それが顕在化していることになります。ご存じのように意識には顕在意識があり、その下に自覚できない潜在意識があり、更にその下には深層意識、集合無意識と呼ばれるものがあると言われ、この辺りのところを整理する必要があります。「認識を自覚しているのが意識」だとすると、これは潜在意識、更にそれより下の意識には当てはまらない定義になります。
       顕在意識は意識全体の5%とか10%程度とよく言われます。私はもっと少ないのではないかと思うのですが、意識の相当な部分は潜在下にあるということです。自覚がない領域になるので、自覚がなくても認識はあるのかというと言葉の定義にもなり難しいですが、潜在意識と雖も何某かの認識がないと成立しないと思うんですね。顕在か潜在かは、自覚のあるなしがこの辺を分けるような気がします。そして、話をどんどん難しくしてしまうことになるのですが、意識の前に、認識というところから見て行きたいと思います。認識とは何んなんでしょうか。
       通常私たちは五感を使って色々なもの・ことを認識しています。光や音の波動をキャッチしたり、嗅覚などでは動く物質をキャッチして認識は形成されますが、光の波動にしてもその主体は光子、つまり量子・素粒子のひとつです。量子・素粒子は認識の対象ですが、私には量子・素粒子を構成している超ひも理論に言う超ひもは、認識対象に成り得ないように思えます。波動には干渉という性質があって、これは同調して増幅したり相殺し合ったりする性質ですが、この干渉によってできる干渉パターンは、毎瞬毎瞬そのパターンが次の瞬間へと引き継がれていきます。パターンという形が継続することで初めて認識される対象になると思うのですが、最ミクロの超ひもが干渉を起こす前の波動の段階では、認識しようがないと思います。量子・素粒子(クォンタム)は、超ひもの波動の干渉によって形成されるそれぞれ個性あるパターンが、継続して存在しているものなのでしょう。個性あるパターンが継続するから認識対象になる訳です。
       一方認識する側の認識主体は、認識ができるという構造を有することになり、ある程度複雑な構造の干渉パターンが出来て、初めて認識が可能な存在になると思えます。それがどれくらい複雑な構造で、どんな次元に存在しているものから認識主体になるのか皆目見当がつかないのですが、何れにしても認識には波動の干渉によって生まれる認識対象と認識主体が必須ということになります。
       存在が生命体まで進化すると、間違いなく認識主体としての能力を持つことになると思うのですが、下等な生命体でも認識と言う能力は持っているはずであり、これは私達が思うところの自覚と言う行為がなくても認識は成立していると言いたい理由になります。ちょっと強引に結びつければ、下等な生命体でも深層意識、潜在意識に相当するものは持っている可能性があります。こうしたことをインスピレーションでまとめたのが図3になります。まだ出来立てで今後修正が入ると思いますが、この図の説明はどこか後の方の章で詳しく行うことにします。
       ということで、ややこしい話になってしまった今回はここまでにします。
      1/24 22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-(3回目)
      1/24 22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-(3回目)
      1/16 22世紀型社会に向かって -日本がそのモデルになって行く- (2回目)
      2023/01/16
      1.今世の中で起きていること、進む方向
      1)22世紀ってどんな世の中? (その1)
      成田悠輔さんの「22世紀の民主主義」を読みました。大変刺激的な本でした。確かに化石のように古くなっている選挙制度にのみ参政権が認められているような現在の民主主義は末期症状を呈しているいと言ってもよく、それが同じく危機に瀕している資本主義を巧妙に操っている人達によって利用されているようにも思えます。それに対して、アルゴリズムの手法で潜在的な民意を探り、それによって細部に渡る政策課題の抽出、その時点で望まれるように政策意思決定をして行くという構想は、今の世の中の進展スピードを考えると、夢物語とは思えない実感がありました。
      ただ、22世紀の世の中の在りようを予測する論述という見方をした時に、同様に22世紀のタイムラインを描いてみようとする私とは、捉え方のベースが随分異なるものだとも感じました。歴史的な流れの中で、基本的な社会構造が流れの中の変化に沿って進む範囲で、新たに生まれてくるテクノロジーを用いて改革を進めて行くけれど、人間そのものの変化という視点を積極的に捉えない社会科学的な範疇で、成田さんは22世紀を捉えているように思えます。私にはそう思えたという感想です。
      それに対して私の描く22世紀では、先ず私達人類の意識が変化していることが前提として求められます。この意識の変化は変容であり、成長や進化という言葉を使ってもいい変化になります。敢えて言えば、22世紀を描く視点がどちらかと言うと人文科学・自然科学的なアプローチになると言えるでしょうか。そして、その人間の意識の変化変容は、何千年に一度起きるかどうかという変化で、それによって起こる社会変化は、ある種の不連続感を伴うもののように思えるのです。それが、既に一部の人達には起き始めている・・
      この22世紀型社会の前提として必要になってくるのは、意識の変容に加えて、パラダイムのシフトと、価値観の前提になる視点・捉え方の変化です。パラダイムは物質サイエンス、物質科学信仰から量子論をベースにするクォンタムサイエンスに、意識は優越意識から自立意識に、価値観の前提になる視点・捉え方は客観性重視から主観性重視に変化して行く、そんな大きな時代の転換が22世紀に向って進んで行くと思うのです。それぞれの変化変容は相補的であり、こうした変化が起こることが、私達地球人類が次の時代に進んで行く前提として求められると言ってもいいでしょう。
      次回から、ひとつひとつその中身を見て行こうと思います。
      1/16 22世紀型社会に向かって -日本がそのモデルになって行く- (2回目)
      1/16 22世紀型社会に向かって -日本がそのモデルになって行く- (2回目)
      1/10 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』
      2023/01/10
      「年明けから少し経ちましたが、昨年を振り返るとYouTubeを始め動画を10数本アップした年でした。視聴は全く上がりませんが、自分の思いをかなり述べられ、動画に合わせたPPTの資料もかなり出来て、改めて自分がこれからの時代に思うところが良く整理できたと思います。
      今年は、チャネリングやカードからのメッセージを踏まえて文字化を進めようと思います。動画でも使った『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』という大きなテーマで、折々文章を書いて行こうと思います。先ずは「はじめに」ですが、今思っている全体の概要になります。書いている内に色々変化して行くと思いますが、
      よろしくお付き合いのほど、お願い申し上げます。」

      はじめに
       今時代が転換期にあると感じている方は多いと思います。かなりの比率になるのではないでしょうか。その感じ方は様々で、人の数だけあるのだと思いますが、時代の転換にも色々な側面、周期があり、それをどのように捉えるかで、様々な見方が出てくるのでしょう。
       私の場合は、1980年代くらいから、この時代の転換を感じていました。と同時になかなか進まないなぁと思いながら、最近まで長い人生を歩んで来た気がします。そして、60代後半になった今、かなりこのスピードが上がって来たことを実感している昨今です。
       最近サステナビリティ(Sustainability)がテーマとして取り上げられることが増えていますが、日本語の訳としては持続可能性という言葉が出てきます。これは世の中全般を持続させて行くことのように思えます。このまま行くと世の中、特に地球上の人間社会が持続できなくなるのではないかという危機感が多くの人達に共有されており、こうしたテーマが取り上げられるのでしょう。そして、頻繁に耳にする言葉にSDGsがあります。Sustainable Development Goalsの略ですが、2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発目標」で、「17の目標」と「169のターゲット」からなります。
      開発目標となっているからなのでしょうか、17の目標の8番目には「経済成長も」というテーマが掲げられています。そしてよく示されるロゴポスターには、右肩上がりのグラフが描かれています。しかし私は、本当に宇宙レベルで恒久的なサステナビリティを考えた場合、経済成長というのは相容れないテーマなのではないかと思ってしまいます。50年とか100年とかタームを限れば、サステナビリティと経済成長を両立させることは可能かも知れません。しかしサステナビリティに問われるのは恒久性です。それと経済成長が両立するというビジョンが、私にはどうしても持てません。みなさんはいかがでしょうか。
      宇宙は全体がバランスしています。どこかでプラスのエネルギーが大きくなれば、それに対応してどこかでマイナスのエネルギーが大きくなっている、これは宇宙のベースであり、そこから外れようのない法則です。陰陽がバランスしていると言い換えてもいいです。経済という活動が一方通行に拡大するというのであれば、それに見合った負のエネルギー活動がどこかでバランスすべく起きていることになり、こうした流れが永遠に続くことはありえないことでしょう。経済成長を語るなら、それに合わせて恒久性を内包したサステナビリティという言葉は使えないはずなのです。
      本論は「22世紀型社会に向って」というテーマで、それが少しでもサステナブルな世の中の形に近づくことを目標に進めて行くつもりです。色々な意味で息詰まり感のある今だからこそ、色々な角度から論じて行ければと思います。
       さて、みなさんは今の日本という国をどう思っているでしょうか。それこそ1980年代には、Japan as Number Oneと言われ、当時海外事業に携わっていた私は、Yenの強さを実感したものです。第2次世界大戦後著しい経済発展を遂げた日本は、欧米先進国の仲間入りを果たし、特に物づくり・技術の面では世界をリードする国になった実感があります。それが今でも続いているという思いから抜けられていない人も多いのではないでしょうか。
       しかしバブルが崩壊し、インターネットが普及する時代になって以降、欧米各国に加え、それまでの開発途上国を含む世界各国が経済成長を果たす中で、日本経済は失速横ばい、世界に取り残された観があります。技術や学術面でも世界のトップクラスだったのに、色々な指標に見る日本の順位はどんどん下がっています。そうした実感を持てない日本人も多いかも知れませんが、日本の行く末に不安を感じている方も多いでしょう。
       本論は、そんな日本が22世紀に向って世界のモデルになって行くという大胆な仮説になります。そして、そのひとつのキーワードがサステナビリティです。恒久的なサステナビリティを目指すなら、経済成長という考え方は廃絶されるべきです。経済が成長しないまま社会が持続している今の日本に、サステナブルな社会に求められる仕組みが潜んでいるのかも知れません。今日本では低金利政策を継続していますが、本当にサステナブルな世の中を作るには、置いてあるものが勝手に増えて行くという、宇宙法則に相容れない金利という仕組みも無くすべきです。理由は?ですが、今日銀は正に低金利政策を継続しています。加えて、今日本は少子高齢化でも世界の先頭を走っていますが、この先いずれ日本の人口は縮小均衡状態になり、これはサステナビリティという視点に立つと、理想的な状態を生むように思えます。そこにソフトランディングすることが肝要です。
       明治、大正、昭和という時代の体制、やり方から抜け出せずに、旧態依然とした政策や行政活動を固守しようとする今の日本の政治家や行政関係者、金融関係者のやっていることが、22世紀に向って世界のモデルになるという皮肉な好結果を生む、そこに宇宙の大いなる采配を見る、そんな風に思ってしまうのはまだ私ひとりかも知れません。
       宇宙を味方に共感してくださる方を増やすべく、これから試論を進めようと思います。22世紀型などと言わずに、時代がいい方向に転換するスピードを少しでも上げられないかと思う次第です。
      1/10 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』
      1/10 『22世紀型社会に向って -日本がそのモデルになって行く-』
      11/7 「これからの時代の生き方-10訓-」の動画を始めます
      2022/11/07
      2年ちょっと前にホームページを作り、「これから塾」としてコラムを配信し始めました。その頃「これからの時代の生き方-10訓-」をテーマにしてコラムを書いていましたが、この2年の間にも色々世の中の変化は大きく、改めて10訓を少し見直し、ひとつひとつ動画でお話しできないかと思います。

      《これからの時代の生き方 -10訓-》
       1) 起こることすべて自分にとって必要なことと思って生きる
       2) 焦らずゆったりマイペースで生きる
       3) 周囲を意識して頑張るのではなく、自分が楽しいことに注力する
       4) 既存の知識に捕らわれず、内側から湧いてくる気づきを優先する
       5) 気がついたときに、その気がついたことをする
       6) 自然や周囲の環境を観察し、メッセージを受け取る
       7) 何かをしているときは、そのしていることになりきる
       8) 自分を内省して出てきたものを、素直に表現する
       9) 原子や分子よりもミクロなクォンタムを基本に生きる
      10) クォンタム・エネルギーが喜ぶように生きる

      そのイントロダクションとして、10訓全体をご紹介する動画をYouTubeにアップしました。
      https://youtu.be/u-mk2SKeg-M
      ご覧いただけると嬉しいです。

      「これから塾」ではこれまでに動画を13本公開しています。ゆっくり目にしゃべっているので、倍速で見ていただくと丁度いいです。
      https://www.youtube.com/channel/UCUxZgW-OeIoqT1m98J0j5MQ 

      Facebook、Instagramには、「地球を癒し癒される Light Language Healing Earth」 をテーマにした短い動画を軽井沢からお届けしています。
      Facebook
      https://www.facebook.com/akimitsu.tsukada
      Instagram
      https://www.instagram.com/akimitsu.tsukada 

      #ヒーリング #遠隔ヒーリング #カウンセリング #スピリチュアル #ライトランゲージ #ストレス #トラウマ #軽井沢 #ヒーリングアース #これから塾 #パラダイム #人生相談 #人間関係

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      11/7 「これからの時代の生き方-10訓-」の動画を始めます
      11/7 「これからの時代の生き方-10訓-」の動画を始めます
      10/27 「これから塾」動画第13弾『22世紀型社会に向って[4]』
      2022/10/27
      「これから塾」動画第13弾として 『22世紀型社会に向って[4]』をYouTubeにアップしました。
      サブタイトルが「宗教団体のこれから」ということで、今問題になっている宗教団体である旧統一教会の幹部にしても、多くの政治家の人達にしても、意識が「優越意識」の階層にあり、思考回路が自己正当化のプログラムに支配されているというお話です。
      それは、これまでの時代のひとつの形であり、これからの「自立意識」の時代になると、淘汰されざるを得なくなって行くでしょう。22世紀に向って、まだ少し時間は掛かると思いますが、自立意識同士の自然な繋がりによるネットワークの世の中回って行く時代になると思います。
      これからの人生の参考になると思いますので、是非ご覧ください。

      https://youtu.be/euV9_s8kZew

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      10/27 「これから塾」動画第13弾『22世紀型社会に向って[4]』
      10/27 「これから塾」動画第13弾『22世紀型社会に向って[4]』
      10/15 「これから塾」動画第12弾『22世紀型社会に向って[3]』
      2022/10/15
      「これから塾」動画第12弾として 『22世紀型社会に向って[3]』をYouTubeにアップしました。
      サブタイトルを「価値観の転換」としています。これまでの客観性を重視してきた社会から、主観性を重視する社会へと価値観が変わっていくでしょう。そして意識が自立意識に変容していくと、人と人との意識の距離感が縮まり、必要なネットワークが自然に生まれて行く世の中に、社会の仕組みが変わって行くことをお話ししています。
      これからの人生を改めて考える機会になればと思います。
      是非ご覧ください。

      https://youtu.be/VZJ7kakXBkg

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      10/15 「これから塾」動画第12弾『22世紀型社会に向って[3]』
      10/15 「これから塾」動画第12弾『22世紀型社会に向って[3]』
      10/4 「これから塾」動画第11弾『22世紀型社会に向って[2]』
      2022/10/04
      「これから塾」動画第11弾として 『22世紀型社会に向って[2]』をYouTubeにアップしました。
      サブタイトルを「日本がそのモデルになっていく?」としていて、経済・金融の面、人口の面から憶測ベースで論じてみました。
      今後の人間社会の向かう方向として地球全体のサステナビリティを考えた場合、日本は期せずして世界の先頭を走っているところがあるように見えなくもないんです。
      何れにしても、まだ時間を要する時代の転換の話で、この先も色々な社会的事象が起こるだろうと思いますので、ニュートラルな意識で、俯瞰視点で、一喜一憂しないでやって行きたいものです。
      ご覧いただけると嬉しいです。

      https://youtu.be/zzdSO7PSuu0

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      10/4 「これから塾」動画第11弾『22世紀型社会に向って[2]』
      10/4 「これから塾」動画第11弾『22世紀型社会に向って[2]』
      9/28 「これから塾」動画第10弾『22世紀型社会に向って[1]』
      2022/09/28
      「これから塾」動画第10弾として 『22世紀型社会に向って[1]』をYouTubeにアップしました。
      今時代が時代が変わろうとしていることを実感されている方は多いと思います。今回の時代の転換はかなり大きなものであり、転換期として捉えられる期間も長くなると思います。少し長期的な視点でこの転換期を捉える必要を感じていますが、今世の中で起きている大きな出来事を俯瞰意識で捉えていくことが、その第一歩になると思います。
      そんなお話をしています。
      是非動画をご覧ください。

      https://youtu.be/pcr7UrHjybo
      9/28 「これから塾」動画第10弾『22世紀型社会に向って[1]』
      9/28 「これから塾」動画第10弾『22世紀型社会に向って[1]』
      9/11 「これから塾」動画第9弾『意識ってなんだろう)』
      2022/09/11
      「これから塾」動画第9弾として 『意識って何だろう』をYouTubeにアップしました。意識の変容が求められる時代ですので、改めて意識とは何なのかについて考えています。
      五感などを通して認識されたものが脳の中で統合処理されて、私たちの意識は形成されているものと思います。ただ、意識の中でも潜在意識、深層意識、集合無意識、超意識の領域になると、これまでの脳科学的なアプローチに加えて量子論に踏み込まないと解明が進まないでしょう。この領域に踏み込むと、再現性の得られない、証明できない、主観的な要素が大部分を占めることになり、これまでのパラダイム、考え方、捉え方を転換する必要が出てきます。
      そうした新しい時代に進んで行く上で、心、メンタル、スピリチュアル、私たちの人生の問題にも深く関わってくると思います。
      是非動画をご覧いただきたいと思います。

      https://youtu.be/xWr4hNnIzdE

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      9/11 「これから塾」動画第9弾『意識ってなんだろう)』
      9/11 「これから塾」動画第9弾『意識ってなんだろう)』
      8/29 「これから塾」動画第8弾 『ダイアローグ(対話)の薦め』
      2022/08/29
      「これから塾」動画第8弾 『ダイアローグ(対話)の薦め』をYouTubeにアップしました。
      ゆったりしたペースで素直は気持ちで行うダイアローグ(対話)では、意識が顕在意識と潜在意識の境界まで降りて、気づきやクリエイティブなアイデアが得られ易くなります。
      また、潜在領域に溜まったストレスやトラウマもリリース(解放)され易く、これからの時代に求められるコミュニケーション手法と言えます。

      https://youtu.be/-JNn3MN6l8Y

      そして、人生を明るく元気に送るために、このダイアローグを用いた「セルフトーク」個人セッションをヒーリングサロンQEハーモニーの新メニューにしました。クライアントさんとヒーラーである私が、ゆったりしたペースで自己紹介に始まるセルフトークをしながら、忘れてしまっていた子供の頃の記憶が蘇ったり、それをいまここで見つめ直したりします。
      それにより、ストレス、トラウマなどが自然にリリースされることを即し、すっきり明るい気持ちになります。

      多くの方にこの新メニュー「セルフトーク」個人セッションをを体験いただきたく、体験モニターを募集します。通常料金5,000円のところを2,000円とさせていただきます。
      是非この機会に、ストレスが解放されたスッキリ明るい気分を体験ください。
      ご希望の方は、ホームページの「ご予約」「ご予約の方はこちら」より予約いただければ幸いです。
      皆様のご応募をお待ちしております。
      長野市や軽井沢町の方も、お待ちしております。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      8/29 「これから塾」動画第8弾 『ダイアローグ(対話)の薦め』
      8/29 「これから塾」動画第8弾 『ダイアローグ(対話)の薦め』
      8/17 「これから塾」動画第7弾『超ひも理論的カルマ論(その2)』
      2022/08/17
      前回アップした動画『超ひも理論的カルマ論』の続編を公開しました。
      今回は11次元に展開する宇宙の構造、次元を下ることと波動の干渉の関係、その宇宙の中でカルマを解放して行く意味について、独自の見方を展開しています。
      スピリチュアルな存在性は1回生で終わるものではありません。生まれ変わり生まれ変わりを繰り返しながら私たち存在が、永遠とも言える時を超えて目指していく方向はどっちでしょうか?
      人生をより自由に生きる上で参考にしていただければと思います。

      https://youtu.be/MfN2p6C0Swk

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      8/17 「これから塾」動画第7弾『超ひも理論的カルマ論(その2)』
      8/17 「これから塾」動画第7弾『超ひも理論的カルマ論(その2)』
      7/31 「これから塾」動画第6弾『超ひも理論的カルマ論』
      2022/07/31
      「これから塾」の新しい動画で、宇宙の根本的な存在・認識原理を超ひも理論的に捉えて見て、更にそれを存在の根本因とされるカルマ論に展開してみました。
      題して『超ひも理論的カルマ論』。
      どれだけの方に共感いただける内容かは??ですが、私たち自身が何故存在しているのか? 人生の意味、より自由に生きる方向性とは? などをスピリチュアルに改めて考える機会になればと思います。
      長野県長野市、軽井沢町のみなさまにも、ご覧いただけると嬉しいです。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      7/31 「これから塾」動画第6弾『超ひも理論的カルマ論』
      7/31 「これから塾」動画第6弾『超ひも理論的カルマ論』
      「これから塾」動画第5弾『パラダイムシフト』
      2022/07/14
      今起きようとしている「パラダイムシフト」について動画で毎回取り上げていますが、これまでの動画がどれも長かったので、パラダイムシフトにフォーカスした短めの動画を作りました。
      これからの時代のパラダイムを「クォンタム・サイエンス」として、そのベースで「健康・医療」「学問・教育」「政治・経済」がどのように変わって行くべきかを簡潔に示唆しています。
      健康・医療では、ホリスティックな捉え方でメンタルなストレスやスピリチュアルなトラウマなども包含する必要があり、全体性として人生をよりよいものにして行くパラダイムへの転換が求められると思っています。
      ご覧いただけると嬉しいです。

      https://youtu.be/qrO7sjVpKFQ

      長野県長野市や、軽井沢町の皆様も是非ご覧ください。
      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      「これから塾」動画第5弾『パラダイムシフト』
      「これから塾」動画第5弾『パラダイムシフト』
      6/25 「これから塾」動画のご紹介
      2022/06/25
      これからの時代の新しい生き方を考える「これから塾」では、コラム配信、お話し会、動画公開を中心に活動していますが、これまでYouTubeに公開した4本の動画を改めてご紹介します。
      どれも長いのですが、ゆっくりしゃべっているので倍速にしてご覧いただければ幸いです。
      スピリチュアルな人生の参考にもなると思います。

      動画『時代の転換と今世の中で起きていること』
      これから進む時代の転換を、今 世の中で起きていることを踏まえて、文明周期800年説と弁証法を使って捉えてお話ししています。
      グローバルリズムに代わってジンテーゼとして出てくる東洋の時代は、どんな時代になるでしょうか。
      https://youtu.be/UR5TSUOsRQo

      動画『クォンタム・コミュニケーション』
      量子(クォンタム)のもつれからコミュニケーションを捉えると、私達の生活の上でも見直すべき点が多々あることなどを語り、最後に最新の宇宙論を紹介しています。
      https://youtu.be/M8scj2djfZI

      動画『時代の転換と意識の変容』
      時代の転換、パラダイムシフトには、ひとりひとりの意識の変容が必要なことを取り上げ、ペルソナとシャドーを例に、俯瞰意識、メタ認知が大切なことをお話ししています。
      https://youtu.be/F0RhZpuG_u8

      動画『超ミマクロヒーリング理論』
      今時代が変わろうとしている中、これからの時代の新しいものの見方、捉え方、パラダイムについて、クォンタム(量子)、超ひも理論などから説明して、最後にヒーリングに結び付けたお話をしています。
      https://youtu.be/mp6kyA1dtPg

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      6/25 「これから塾」動画のご紹介
      6/25 「これから塾」動画のご紹介
      6/5 第4回お話し会の動画 『時代の転換と今世の中で起きていること』
      2022/06/05
      6月3日に開催した「これから塾お話し会 『時代の転換と今世の中で起きていること』」のプレゼンテーション部分を動画にしてYouTubeに公開しました。
      これから進む時代の転換を、今 世の中で起きていることを踏まえて、文明周期800年説と弁証法を使って捉えてお話ししています。
      テーゼ「グローバリズム」とアンチテーゼ「ナショナリズム」の対立・戦いの末に生まれてくる、ジンテーゼとしての新しい東洋の時代は、どんな時代になるでしょうか。統合・融合・スピリチュアルを時代の価値観としてみました。
      そのためには、自立意識への意識変容が必要なことなどをお話ししています。
      これからの人生を考える上でも参考になると思います。

      https://youtu.be/UR5TSUOsRQo

      長野県長野市や、軽井沢町の皆様も是非ご覧ください。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      6/5 第4回お話し会の動画 『時代の転換と今世の中で起きていること』
      6/5 第4回お話し会の動画 『時代の転換と今世の中で起きていること』
      5/25 お知らせ 「第4回お話し会『時代の転換と今世の中で起きていること』」
      2022/05/25
      6月3日に「これから塾」第4回お話し会を開催します。
      今回は、『時代の転換と今世の中で起きていること』というテーマで、これから進む時代の転換を、今世の中で起きていることを踏まえて、文明周期800年説と弁証法を使って捉えてみたいと思います。
      これから大変大切な時代の転換期になります。皆様と色々語り合えたらと思います。

      日時) 6月3日(金) 20:00~21:30(予定)
      内容) 30~40分ほど共有画面で資料を示してプレゼンテーションし、その後質問も受けながら歓談
      参加申込) メールまたはMessengerで参加のご連絡をいただいた方に、ZOOMのURLをお送りします
      申込先メール) atsukada12@gmail.com
      参加費) 無料

      今後の人生を考える上でも重要だと思います。
      長野県長野市や、軽井沢町の皆様のご参加も歓迎です。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      5/25 お知らせ 「第4回お話し会『時代の転換と今世の中で起きていること』」
      5/25 お知らせ 「第4回お話し会『時代の転換と今世の中で起きていること』」
      5/20 新 3つの言葉
      2022/05/20
      量子力学とホオポノポノが融合された3つの言葉ができました。

      重ね合わせにゆだねます
      愛でつながります
      感謝が実を結びます

      よく分からない?
      分かろうとしないで、感じてみてください。
      創造の原理に迫ろうと思い・・
      でも、まだその端緒です。


      ヒーリングサロンQEハーモニーでは、体(フィジカル、心(メンタル)、魂(スピリチュアル)という全体性を健康に導き、充実した人生を送るお手伝いをしています。
      長野県の軽井沢町にあり、全国の、そして長野市や軽井沢町の皆様のご訪問をお待ちしております。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      5/20 新 3つの言葉
      5/20 新 3つの言葉
      5/12 俯瞰意識を持とう!
      2022/05/12
      最近の世界情勢などに関連して、今日本で流れているメディア情報を見ていると、色々気になることが出てきてしまいます。あまり単純に批判するような話はしたくないのですが、自分ならではの視点で少し文章化できないかなと思いました。
      ZOOMで開催しているお話し会で『時代の転換と意識の変容』についてお話しさせていただいた時に、「俯瞰意識を持とう」「メタ認知しよう」と述べさせていただきました。メディアには、ニュートラルな、客観的な姿勢で報道することが求められると思います。世界を土俵に例えるなら、その土俵という平面に上がってそこから世界を見るのではなく、初めにすべきことは、その土俵を上から俯瞰して見ることだと思います。
      土俵に上がった視点では、よく見えるところとよく見えないところが必ず出てきます。それでは世界全体を見回せません。視点に偏りが生じます。
      具体的に言ってしまえば、最近日本で行われているウクライナ情勢に関するメディア報道は、私には太平洋戦争当時「大本営発表・・・」と行っていた報道や、北朝鮮の女性アナウンサーのしゃべり方と、オーバーラップして見えてしまいます。すごく一方的な感情移入をされた報道に感じてしまうことが多いです。
      全体を俯瞰して見る意識を持つことが大切だと思います。それでも見え方は人それぞれでしょう。それでいいんです。でも、みんなが俯瞰して見る意識を持つことが、とてもとても重要です。
      写真は庭の木々を下から上に見て撮ったものです。この反対の視点で、世界を見ましょうよ!

      体(フィジカル)、心(メンタル)、魂(スピリチュアル)、全体性を健康に導いて人生を充実させる・・
      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      5/12 俯瞰意識を持とう!
      5/12 俯瞰意識を持とう!
      4/30第3回お話し会の動画 『クォンタム・コミュニケーション』
      2022/04/30
      4月29日に開催した「これから塾お話し会 『クォンタム・コミュニケーション』」のプレゼンテーション部分を動画にしてYouTubeに公開しました。
      クォンタムのレベルでコミュニケーションが行われていると捉えると、今まで見過ごしていたもの中に改めて重要なものが見つかってくるように思います。また改善すべき点も見えてきます。
      最後の方はかなり壮大な話をしていますが、最後までご覧いただけると嬉しいです。

      https://youtu.be/M8scj2djfZI

      健康についても、腸内細菌・腸内フローラ、そこで行われているクォンタム・コミュニケーションについて述べていますが、フィジカル(体)、メンタル(心)、スピリチュアル(魂)の健康に結びつきます。より良い人生のためにも参考になると思います。
      長野県長野市や、軽井沢町の皆様も是非ご覧ください。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      4/30第3回お話し会の動画 『クォンタム・コミュニケーション』
      4/30第3回お話し会の動画 『クォンタム・コミュニケーション』
      4/27 ホオポノポノの日々
      2022/04/27
      私はホオポノポノの関連団体に所属している人間ではないのですが、隠れ実践者と言いますか日常的に実践しているものがあります。具体的にはブルーソーラーウォーターを作って飲む、4つの言葉を唱える、などです。10数年続いています。
      2008年か2009年頃からホオポノポノ関連の本を読み始め、2009年12月に神戸で開催された故イハレアカラ・ヒューレン博士によるベーシッククラスに東京から参加しました。当時まだ会社員でしたが、思い立って週末1泊2日で開催されたクラスに参加したのには、それなりに惹かれるものがあったのだと思います。
      ヒューレン博士の講演は素晴らしいものでしたが、だから何か変わったということはなかったのですが、年が明けた1月に三叉神経帯状疱疹を発症し、結構重症で1週間入院しました。何か自分が持っている深い記憶と関係していたのかは?です。
      その後もホオポノポノを続けていたとは言え、積極的という訳でもなく、何ヶ月も4つの言葉を忘れている、といった状況もままありました。最近自分自身の意識変容に取組む中で、改めてグラウンディングやセンタリングを含む日々の瞑想とホオポノポノが大切なものだと感じています。
      魂(スピリチュアル)の成長とか意識の変容は、願って直ぐ叶うものではなく、人によって成長・変容のスピードは様々です。でも日々瞑想やホオポノポノの4つの言葉を気がつたときに唱えることを続けていると、人によっては即効的に、人によっては随分時間が経ってから突然に、人によってはただただ少しずつ徐々に、成長や変容が進むように思います。人生が好転することを経験したりもします。誰もができる素晴らしい方法かと。
      最近自分版のホオポノポノ的な言葉をつくりました。

      わたしの原因
      わたしの責任
      認めます
      受け入れます
      許します
      ゆだねます
      ありがとう
      愛しています

      どうでしょう。何か伝わりますか?

      ヒーリングサロンQEハーモニーでは、フィジカル(体)、メンタル(心)、スピリチュアル(魂)のお悩みに関するご相談も受け付けております。長野県長野市や軽井沢町の方もどうぞ。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      4/27 ホオポノポノの日々
      4/27 ホオポノポノの日々
      4/19 お知らせ 「第3回お話し会『クォンタム・コミュニケーション』」
      2022/04/19
      「これから塾」の第3回お話し会を開催します。テーマは『クォンタム・コミュニケーション』。
      これからの時代のパラダイムであるクォンタム・サイエンスからコミュニケーションを捉えると、コミュニケーションの媒体がよりミクロなクォンタムになります。クォンタム(量子)の視点でコミュニケーションを捉えると、それが私達の生活に、人生にどんな変化をもたらすのか、事例を上げながらお話しできないかと思います。
      興味がありましたら、是非ご参加ください。

      日時) 4月29日(金) 20:30~22:00(予定)
      内容) 30~40分ほど共有画面で資料を示してプレゼンテーションし、その後質問も受けながら歓談
      参加申込) メールまたはMessengerで参加のご連絡をいただいた方に、ZOOMのURLをお送りします
      申込先メール) atsukada12@gmail.com
      参加費) 無料

      よりミクロな深いコミュニケーションは健康にも直結します。体(フィジカル)、心(メンタル)、魂(スピリチュアル)に不調を感じられている方にも参考にしていただけると思います。
      長野県長野市や、軽井沢町の皆様のご参加も歓迎です。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      4/19 お知らせ 「第3回お話し会『クォンタム・コミュニケーション』」
      4/19 お知らせ 「第3回お話し会『クォンタム・コミュニケーション』」
      4/12 『時代の転換と意識の変容』動画への感想
      2022/04/12
      これから塾お話し会『時代の転換と意識の変容』のYouTube動画に寄せられたコメントをお届けします。

      これから塾では、これからのより良い人生ために、今までにないものの「捉え方」、今までとは違う「あり方」を、色々なテーマに載せてお話ししています。スピリチュアルな視点は、これからどうしても必要になって行くと思います。
      長野県長野市、軽井沢町の皆様のご訪問をお待ちしております。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      4/12 『時代の転換と意識の変容』動画への感想
      4/12 『時代の転換と意識の変容』動画への感想
      4/3 お話し会の動画『時代の転換と意識の変容』
      2022/04/03
      4月1日に開催した「これから塾お話し会『時代の転換と意識の変容』」のプレゼンテーション部分を動画にして、YouTubeに公開しました。

      https://youtu.be/F0RhZpuG_u8 

      後半では、求められる意識の変容を語る中で意識のペルソナとシャドーに触れ、今ウクライナで起きていることを意識・心理的な面から捉えてみました。
      ご覧いただければ幸いです。
      この時代のこれからの人生にも有益ではないかと思います。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      4/3 お話し会の動画『時代の転換と意識の変容』
      4/3 お話し会の動画『時代の転換と意識の変容』
      3/22 お知らせ 「第2回お話し会『時代の転換と意識の変容』」
      2022/03/22
      時代が変わろうとしていることを感じている方は多いと思います。その際、私達一人ひとりの意識も時代に合わせて変容して行くことが求められます。どちらが先ということではなく、相補的に進むものと思います。
      意識の変容には気づきが必要ですが、多くの人の自らの気づきを促進するために、世界で予想できなかった大きな出来事が色々起きているようにも感じます。
      そんな中で、自分をしっかり見つめるきっかけになればと思います。
      気楽にご参加いただければ何よりです。

      日時) 4月1日(金) 20:00~21:30(予定)
      内容) 30~40分ほど共有画面で資料を示してプレゼンテーションし、その後質問も受けながら歓談
      参加申込) メールで参加のご連絡をいただいた方に、ZOOMのURLをメールで送付
      申込先) atsukada12@gmail.com
      参加費) 無料

      最近の社会情勢、世界情勢の中で、人生が変わってしまったり、メンタルに不調を来したり、心理面の変化を感じている方にも、参考にしていただけると思います。
      長野県長野市や、軽井沢町の皆様のご参加も歓迎です。

      ヒーリングサロン QEハーモニー
      代表 塚田 晃
      3/22 お知らせ 「第2回お話し会『時代の転換と意識の変容』」
      3/22 お知らせ 「第2回お話し会『時代の転換と意識の変容』」
      3/16 宇宙連合に質問してみました
      2022/03/16
      今日は、ちょっと宇宙連合に質問してみました。

      Q) 多くの人がメディア情報のままに今の状況を捉えていると思いますが?
      A) いつも言っているように自ら気づくことが重要
      それが自分軸の覚知に繋がる
      そのために起きている状況と言ってもいい
      それはコロナやワクチンについても同じだ
      気づく人がもっともっと増えるまで
      更に別の事象も起きて、それを即されるだろう

      Q) 積極的に気づきを即すにはどうしたらいいですか?
      A) もうそんなことは考えなくていい
      考えるのではなくて行動
      思ったことをするだけ
      これまでやって来ているでしょう
      情報発信
      自分の思うことを発信し続ければいい
      それが更なる自分軸の確立に繋がる
      人のことを心配することと
      時代の、つまり自分の変容を進めることの違いを
      少し見つめてみなさい

      ちょっと誤解されかねないメッセージですが、最後のメッセージが深いですね。
      いまここに自分軸をしっかり作る。それが世界の変容に繋がっていく感じでしょうか。
      先ずは、発信します。

      時代は変動期。まだまだ予想できない大きな出来事が起きそうです。
      そんな中、メンタルがダウンしたり、心理的な面が不安定になったり、人生に疑問を持ったりすることもあると思います。
      そんな時、ヒーリングサロンでヒーリングを受けてみませんか。心の深いところからエネルギーが安定し、落ち着いた快さが得られると思います。
      長野県長野市や軽井沢町の皆様のご連絡をお待ちしています。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      3/16 宇宙連合に質問してみました
      3/16 宇宙連合に質問してみました
      3/13 自分が言ってきたことへの気づき
      2022/03/13
      今日は上から降りてきたメッセージを、後から自分なりの言葉にしてみました。
      自分がこれまで理屈っぽく言ってきたことへの気づきが即されているようで、
      大変大切なメッセージです。

      「 自分が周りと繋がっている
      自分が主体的であり、同時に周りの全てと相互依存している
      それがフラクタルに展開して宇宙になる
      世界では色々なことが同時に起こり
      色々な情報が氾濫している
      どれかが真実だということはない
      その中で自分軸を試されている
      皆が自分軸を持つということ
      それで皆が繋がり
      それがフラクタルに展開していく
      それが当たり前だと分かっていく
      そういうこともあるよねと、受け入れる 」

      他の人の自分軸を、当たり前に受け入れるようにしないといけないなと思います。
      時代はちょっと難しい移行期間ですね。
      メンタル面、心理面、人生などにお悩みがありましたら、ヒーリングも交えながらお話しを聞かせていただきます。
      長野県長野市、軽井沢町のみなさまのご訪問をお待ちしております。
      「ご予約の方はこちら▷」から、ご予約をお願いいたします。

      ヒーリングサロン QEハーモニー
      代表 塚田 晃
      3/13 自分が言ってきたことへの気づき
      3/13 自分が言ってきたことへの気づき
      3/8 宇宙連合からのメッセージ
      2022/03/08
      今の世界へ、特に日本人に伝えたいことを、宇宙連合に聞いてみました。
      「 ものごと、起きていることの本質を見よう。
      今、時代が大きく変わろうとしていることは、それを感じている人が多いと思う。
      今、世の中で起きていることも、その変化の流れの中で起きている。
      例えば多くの人達が、今ウクライナに平和の祈りをささげている。
      それは素晴らしいことだ。
      その時、自分の内側にも、外側にも、その本質を見る目を持つことが大切だ。
      世の中に流れている情報をただそのまま受け取るのではなく、世の中が変化している流れの中で、起きていることの本質を見るようにしよう。
      それはあなた方自身の内側に必ずあり、気づきという形で浮かび上がる。
      それを大切にして欲しい。
      それがあなた方の成長という変化になる。
      あなた方は宇宙であり、みんな繋がっている。
      みんな繋がっている、その繋がりこそが愛だ。
      それを感じ取って欲しい。」
      今ウクライナで起きている戦争について、個人的に感じることはあるのですが、敢えて書かないことにします。ひとつだけ言うとしたら、短期的な視点だけでなく、長い目で見た時に世界はどの方向に進むべきなのか、そんなことも感じ取りたいものです。

      ヒーリングサロンQEハーモニーでは、フィジカル(体)、メンタル(心、心理)、スピリチュアル(魂)の健康のために、皆様に遠隔でヒーリング、メンタリングを行っています。
      人生に悩んでいらっしゃる方も、気軽にご訪問ください。
      長野県長野市、軽井沢町のみなさまも、よろしくお願いいたします。
      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田晃
      3/8 宇宙連合からのメッセージ
      3/8 宇宙連合からのメッセージ
      3/3 お話し会の動画『超ミマクロ ヒーリング理論』
      2022/03/03
      2月26日に開催した「これから塾お話し会『超ミマクロ ヒーリング理論』」のプレゼンテーション部分を動画にして、YouTubeに公開しています。
      よろしければご覧ください。

      https://youtu.be/mp6kyA1dtPg 

      フィジカル(体)、メンタル(心)、スピリチュアル(魂)を健康にし、そして人生を充実させる宇宙の根本原理を説明しています。
      それをベースにヒーリングサロンの活動をしています。
      これからの時代の新しいパラダイムを、私達の実生活に活かすひとつの挑戦です。
      長野市や軽井沢町の皆様のご訪問をお待ちしております。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      3/3 お話し会の動画『超ミマクロ ヒーリング理論』
      3/3 お話し会の動画『超ミマクロ ヒーリング理論』
      2/15 お話し会のお知らせ 『超ミマクロ ヒーリング理論』
      2022/02/15
      2021年10月にヒーリングサロンQEハーモニーを開業した時に作成したホームページに「これから塾」を開塾しました。塾長としてコラム配信を続けてきましたが、ZOOMで開催しようと思っていたお話し会を、オープンな形では開催できずに来ました。
      今回、下記のようにお話し会 『超ミマクロ ヒーリング理論』を開催いたします。

      日時) 2月26日(土) 20:00~22:00(予定)
      内容) 1時間ほど共有画面で資料を示してプレゼンテーションし、その後質問も受けながら歓談
      参加申込) メールで参加のご連絡をいただいた方に、ZOOMのURLをメールで送付
      申込先) atsukada12@gmail.com
      参加費) 無料

      「理論」なんていう硬い表現を使っていますが、セルフヒーリングでの意識の持ち方にも参考なると思います。自らの体(フィジカル)、メンタル、スピリチュアルの健康維持に役立つものですし、これからの時代に必要な新しい「ものの見方」を考えるきっかけにもなると思います。
      奮ってのご参加をお待ち申し上げます。
      軽井沢町、長野市の皆様も是非ご参加ください。

      ヒーリングサロンQEハーモニー
      代表 塚田 晃
      2/15 お話し会のお知らせ 『超ミマクロ ヒーリング理論』
      2/15 お話し会のお知らせ 『超ミマクロ ヒーリング理論』
      2/11 変容のために
      2022/02/11
      Q ブロックはどうすれば外れますか?
      A(宇宙連合) みんな同じじゃない!
      みんな同じ原理でできているんだよ
      それがあなたの理論でしょ
      それが分かれば簡単なんじゃない!
      Q それに苦労しているんです
      A(宇宙連合) 苦労もまた良きかな!

      A(ハイヤーセルフ)
      「超ひも」 
      そのひとつひとつの動きにも
      繋がった動きにも 
      感謝!
      どんな動きにも
      どんなものにも
      それぞれ個の動きと繋がった動きの両方がある
      毎瞬毎瞬それがある
      それを感じることにつとめる!
      フラクタルに!
      個に落ちるな!

      軽井沢での日々の生活の中で、上の方からメッセージが降りてきたり、こちらからメッセージをもらいに行ったりしています。
      ヒーリングサロンQEハーモニーで行っているヒーリングでは、初めに行うスキャンニングを重視しています。これは主にハイヤーセルフに繋がって、クライアントさんの不調なところをひとつひとつ確認して行くステップです。不調なところとは、体(フィジカル)、メンタル、心理、スピリチュアルに及び、必要に応じてそれらの関わり合いや深さまで見て行きます。その結果をもとにヒーリングの流れも確認していきます。
      クライアントさんとはZOOMで繋がって行いますが、スキャンニング・ヒーリングの間は、ゆっくりくつろいでいただいております。そこからクライアントさんご自身の健康への力が生み出されます。
      是非一度体験してみてください。長野市の方もよろしくお願いいたします。
      2/11 変容のために
      2/11 変容のために
      1/20 超ミクロヒーリング(3)
      2022/02/01
      「もっと遠くまで
      もっとずーっと遠くまで
      自分の内側だ
      天竺を超えて行け
      全部マルチバースだ
      最ミクロと最マクロを一瞬の内に行き来する
      そういうフラクタルな世界
      そういう世界観で行け
      愛と感謝の絶対調和
      それを普通に普通に坦々と・・」
      (ハイヤーセルフより)

      フラクタルな世界観・宇宙観というのは超ミクロなヒーリングに重要で、最ミクロのコアの部分でバランスを取ると、それが一気に全体に展開するというものです。
      ミクロな波動の世界でバランスを取ることは、フィジカル(体)もメンタルも同じように進みます。深い心理的なバランスも取れます。
      そんなことを遠隔で行っているヒーリーンサロンQEハーモニーに、長野市の皆様も是非(ZOOM)でお越しください。
      1/20 超ミクロヒーリング(3)
      1/20 超ミクロヒーリング(3)
      1/10 超ミクロヒーリング(2)
      2022/01/27
      「愛と感謝
      感謝の対象は全て情報、即ち波動の干渉パターン
      情報を伝えてくれていることに感謝
      痛みも情報
      凝りも情報
      もやもやも情報
      怒りも情報
      ワクワクも情報
      暖かいも情報
      それを伝えてくれることに愛のエネルギーを向ける
      即ち感謝、ありがとう!
      あらゆる情報に感謝する!」

      深いヒーリングをしている状態は深い瞑想状態に似ているのですが、このハイヤーセルフからのメッセージはその時の意識の持ち方の一例です。体の不調部位もメンタルも人生も心理も、愛のエネルギーを向ける対象としての情報(ミクロ波動の干渉パターン)になります。
      ヒーリングサロンQEハーモニーでは、こうしたヒーリングを遠隔で行っていますので、コロナの感染リスクがありません。これからの時代にふさわしい心身の健康のための施術だと思います。
      1/10 超ミクロヒーリング(2)
      1/10 超ミクロヒーリング(2)
      1/5 超ミクロヒーリング(1)
      2022/01/24
      「これから塾」というカテゴリーにてコラムを配信していきますが、ハイヤーセルフからのメッセージをお届けする機会が多くなると思います。

      「最ミクロの超ひも、場所は関係ない
      すべて繋がっている
      フラクタルにマクロに展開している
      最ミクロの超ひもが調和すれば、全てが調和する
      愛のエネルギーで超ひもを調和させる
      どこでもいい
      みんな繋がっている
      絶対信頼
      信じる
      自分を信じる
      ハイヤーセルフを信じる
      宇宙を信じる
      それを信じて、ただ座っていればいい」

      フィジカルにもメンタルにも通じる最ミクロの世界からのエネルギー調和です。色々な形で上からメッセージ、ヒントをもらいながら、自分のヒーリングに活かして、ヒーリングサロンを運営しています。
      1/5 超ミクロヒーリング(1)
      1/5 超ミクロヒーリング(1)
      ご予約の方はこちら